読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おいしいたこ焼きの作り方

いつもブログへご来訪いただきありがとうございます。

「仕事ができない」と思われる人を一人でも世の中から減らしたいHideoです。

 

本日は金曜日ですね。今日の夜は何をするかお決まりですか?


何も決まっていない方は「たこ焼き」を作るなんていかがでしょうか?


一から自分で作って食べるのは楽しいですよ。


たこ焼き食べながらテレビや映画を観たり、とてもリラックスできますよ。40個作れば明日の朝ご飯にもなると思います。

 

ドンキホーテに行けば2~3000円でたこ焼き器が手に入ります。


本日は関西人の私が綴る最高に美味しいレシピをご紹介致します。

 

1ケ月に2回位お腹いっぱいたこ焼きを食べるのが至福の瞬間です。

 

80個分(家族3人分) 

1人で食べる場合、半分の量にして残ったたこ焼きは冷凍保存がオススメです。

【準備するもの】

【生地】

・たこやき粉:400g

・たまご:L6個

・水:1,800cc

・ダシの素:小さじ2杯

・醤油:小さじ2杯

【具】

・たこ 

・天かす 60~80g

・サラダ油 適量

・お好みで紅ショウガ、ネギ

【ソース】

・たこ焼きソース

・マヨネーズ

・青海苔

・鰹節

 

【生地作り】

たこ焼きを焼く前日の夜に作って一晩寝かせておくこと。

舌触りが滑らかになるのでオススメです。

大きめのボールを二つ用意(ボール一つで40個分)

 

【生地】 

①100ccの水、卵、醤油、ダシの素を入れて泡立て器でよく混ぜてください。

②200gのたこやき粉を入れてダマにならないようにしっかりと混ぜてください。

 ホットケーキを作る時のようなドロッとした感じになるはずです。

③残りの800ccの水を少しづつ混ぜながら入れていく。混ぜる、注ぐの繰り返し。

④全ての水を入れ終われば生地が完成。

⑤冷蔵庫にラップをして一晩寝かせましょう。

 (急ぐ場合は数時間、もっと急ぐ場合は寝かさずに焼きましょう笑)

【具】

①たこの表面を軽く水で洗ってからふいてください

【焼く】

①鉄板に油をひいてください。

②穴に小さじ一杯程度の天かすを入れてください。香ばしくて美味しくなります。

③寝かした生地は粉が下に沈んでいます。

 焼く度に混ぜてからたこ焼き器に生地を注いでください。

 タコを入れると満タンになるくらい注いでください。

④タコを穴に1個ずつ入れてください。

⑤穴の周りにはみ出た生地を穴に入れながら回して焼いてください

 (鉄板の場合は料理針、テフロンの場合は竹串)

⑥コロコロと回してキツネ色になれば完成です。

 お皿に入れていきましょう。

⑦青海苔、鰹節をかければ完成です。お好みでマヨネーズをどうぞ。

 

【スポンサードリンク】