【スポンサードリンク】
 

メルカリの販売手数料と発送方法に関する知ってるとお得な話

はじめまして。Hideoの妻です。

メルカリに関する記事を任されてブログを書いています。

ご興味ございましたらお読みください。

私はメルカリで1ケ月で約80万の売上をあげることができました。

個人事業主として開業しています。(メルカリとは無関係)

メルカリを始めたのは夫が休職し毎月の収入が5万位下がることへの危機感を

感じたからです。その危機感が原動力となりネットで売れる商品のリサーチを始め「売れる」と思ったものはとにかく購入し販売しました。夫の収入減に関する不安感を取り除くことができたのでメルカリに感謝です。

 

メルカリを始める前に知っておいた方が良いことが二つありますのでご紹介いたします。

 

①出品者は販売手数料を払わないといけないということ

(現在、手数料半額のキャンペーン開催中、詳細は下記をご確認ください。)

メルカリ手数料半額キャンペーンの詳細は下記をご確認ください。

https://www.mercari.com/jp/promotion/201610_reduce_handling_fee/

通常は商品が売れると商品の売上代金に10%の送料がかかります。

今回はキャンペーンではなく通常の場合でご説明いたします。

 

15,000円の商品が売れれば1,500円の手数料がかかります。

原価:14,000円

売上:17,000円

手数料:1,700円

送料:700円

利益:600円

 

商品を仕入れ、いざ出品する時に販売手数料の存在を知りました。

最初の利益はこんな感じでした。元々2,300円儲かると考えていたのですが

手数料で1,700円で引かれてしまうので結果は600円の利益ということになります。

 

仕入れの際にかかる交通費、飲食費用、労働時間を考えれば赤字ですね。

 

販売手数料と送料を頭にたたみ込み仕入れを行うと最近では1商品で利益が2,000円~7,000円を取れるようになりました。

 

1日3,000円を稼ぐことができれば毎月6万円の収入になりますので大体これぐらいの利益をコンスタントに稼げるように勉強中です。毎月6万円でも年か72万円となりますのでとても大きな金額です。

 

②送料は梱包サイズと発送方法により数百円変わるということ

メルカリを始めた当初、私は60サイズで発送可能な商品も120サイズで送ってしまっていました。これは数百円の損失です。らくらくメルカリ便で送付すれば全国一律送料で発送可能なのに通常のヤマト便で発送してしまい、こちらも数百円の損失をしてしまいました。発送方法は沢山選択肢があるので商品に合わせた梱包をうまくできれば年間で万単位で送料が変わってくると思いますのでよく考えて発送した方がお得になります。

 

今回は販売手数料と送料のお話でした。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

メルカリを始めよう!と考えた方は

招待コードを「CJTBRN」と入力していただくと、あなたと私に300円分のポイントが貰えます。是非登録ください☆アプリで「メルカリ」と入れるとダウンロード可能です。

 

【スポンサードリンク】