読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メルカリを始めて1ケ月。販売利益80万円を超えるまでにやったことまとめ

f:id:gastonmero:20170128142058j:plain

こんにちは、Hideoの妻です。主人が休職したことで家計の収入が7万円ほど減りました。少しでも足しになればとの思いで始めたのがメルカリでした。私の本業はフリーランスの翻訳家です。いわゆる個人事業主というやつです。ネットビジネスとは全く無縁でしたが、まさかメルカリでこんなに儲けることができると思っていなかったというのが正直な感想です。私がどのような方法で80万円を稼いだのかをお伝えしたいと思います。

*怪しげな情報商材、セミナーに参加していません。

フリマアプリはメルカリ・ラクマ・フリルを使っています。メルカリ単体で80万、ラクマとフリルを合わせると100万円を超えています。

売上比率は、メルカリ>ラクマ>フリルです。

販売手数料は下記の通りです。

◇メルカリが1万円以下が販売価格×10%、1万円を超える販売価格は販売価格×0.05+500円

◇ラクマとフリルは無料です。

ラクマとフリルで売れると販売手数料が無料なので飛び上がるほど嬉しいです。

では、この1ケ月でやってきたことをまとめます。

【スポンサードリンク】
 

最初に自分の強みを確認。

メルカリを始めたのが去年の12月中旬です。クリスマス商戦に間に合わせるには1週間位しかなく準備期間がなく周りの出品者と比べ遅すぎる状況でした。売れる商品をすぐに準備しないといけない。そんな中でまず最初に考えたことは自分自身の強みを確認することでした。

【私の強み 3つ】

①土日祝発送対応可能なこと

②コメントに即返信できるフリーランスという環境

③英語を活かすことができること

土日祝発送対応可能なこと

 メルカリで検索して最初に辿りつくのは商品ページです。だから商品ページで売る商品の商品説明を見栄えが綺麗に丁寧に書き上げました。送料は出品時に「送料込み」と「着払い」の2種類から選択できますが分かりやすく送料込みにしました。

興味を持っていただいたご購入者様に送料のことで他の出品者の方と比較されないためです。送料は送料込みにしておいた方が比較されることが少ないと考えています。

商品タイトル、商品説明の上部、商品説明の下部にこれでも可と送料込みであることをPRしました。

コメントに即返信できるフリーランスという環境

 メルカリは衝動買いで購入する人が圧倒的に多いように感じます。いただいたコメントには即返信することをこころがけました。「いいね!」は購入に中々つながりませんが、コメントは即購入に繋がる場合が多いのでいかに即返信できるかでご購入者様の心を鷲掴みできよう心がけました。

③英語を活かすことができること

 これはクリスマス商戦の際に役立ちました。それはサンタさんからの手紙を英語の筆記体で無料で書きますという特典を付けたことで同じ価格の商品と差別化させることに成功しました。今では海外から商品を輸入する際に海外のショッピングサイトをネットサーフィンすることに役立っています。

受取評価で「良い」を集める。

メルカリで売れるには価格が安いだけでは売れにくいです。たまにとびきり安い商品が出品されていますが大体偽物でしょう。購入者は安心して購入できる出品者かどうかを確認してから購入すると仮定し「良い」評価を集めることにしました。

良い評価をいただくために心がけたことは、コメントに対する丁寧な返信とご購入いただいた後に発送に関する内容をメッセージですぐに送ったことです。

・商品に対するコメントをいただいた時

「はじめまして☆お問い合わせありがとうございます(*^_^*)

 ~ご検討のほど宜しくお願い致します。」

・ご購入いただいた時

「この度はご購入いただきありがとうございした!発送は〇日を予定しています。

 商品の到着まで今しばらくお待ちいただきますようお願い致します。」

・商品を発送した時

「ご注文いただきました商品を〇〇にて発送致しました。お問い合わせ番号は〇〇です。システムの反映に時間がかかりますので明日には確認できると思います。何卒宜しくお願い致します。」

このやり方で現在、販売件数78件中78が良いと評価されています。 

f:id:gastonmero:20170128151041j:plain

最初は安売り。

最初は利益100円位を目標に販売を始めました。売れる商品をリサーチするのにかかった時間、購入するのにかかった交通費などを考えると大赤字です。でも、これが結果的に成功でした。商品選定~売れるまでの仕組みを実体験で学ぶことができたからです。

メルカリで実際に商品を購入し、購入する側の心理もどのようなものかも考えました。

メルカリを始めて1週間で売れたのは8品です。どれも安売りでしたがスタートダッシュに成功し良い評価を集めることができました。今では私と同じ商品を私より安い価格で出品しているのに私から購入してくれる方、リピートで購入してくださる方までもが現われました。メルカリ購入者は必ずしも値段だけで購入先を決めているのではないということがお分かりいただけると思います。

【スポンサードリンク】
 

 売れなければ再出品。

メルカリは適正な価格帯で出品することができれば売れる可能性が高いです。出品物は新しい順に検索結果に表示されます。時間が経てば経つほど検索結果に上位に表示されなくなりますので見ていただける可能性が低くなっていきます。1日経っても「いいね」が一つもつかなければ再出品しましょう。そのまま放置していても売れないでしょう。再出品する際に注意することは前に出品していたものを削除することです。削除しておかないと在庫以上の数量が売れてしまいご購入者様に迷惑をかけてしまうかもしれません。再出品する際は前回出品していたのを取り消すのを忘れないでください。

メルカリの商品検索画面では①新しい順②価格の安い順③価格の高い順④いいね!順で並替えをすることがすることができます。私の経験上では優良な出品者が優位になるようなシステムではなく、誰もが同じ土俵で戦えるシステムであると思っています。

以上、私がやってきたことをまとめました。

現在、販売利益が100万円を超えました。毎日コンスタントに売れるようになりましたがメルカリでもっと稼いでいる方はいっぱいいらっしゃいますし、ヤフオクやamazon転売はまだ着手していません。メルカリを始めて2ケ月目のビギナーですが、全くのネットビジネス初心者でもコツを掴めば売上は上がるということをお伝えしたく記事を書きました。

本当にスタートラインに立っただけです。地道にコツコツと頑張っていきたいと思います。最後までお読みいただきありがとうございました。これからメルカリを始めようと考えている方は自分が興味のある商品を選んだ方が儲かると思います。

次はこんな記事もどうぞ。

www.shigoto-memo.xyz

 

【スポンサードリンク】