【スポンサードリンク】
 

【とにかくタフ!】PENTAX製一眼レフカメラが小さい子供の子育て世代・カメラ初心者・入門者におすすめの理由4つをご紹介

f:id:gastonmero:20170131234701j:plain

こんにちは、子供の写真撮り係のHideoです。このブログをお読みになられている方は「一眼レフを購入しようと考えているけどどのメーカーのものにしようかと考えている」もしくは「購入した一眼レフカメラをうまく使いこなせない」などと考えている一眼レフ初心者ではないでしょうか。私の場合、小さな幼児を育てるパパにとって、カメラは重要なアイテムです。どうせ撮るなら良いカメラで撮ってあげたい。初心者・入門者でも問題なく使えそうなカメラを探し2年前に購入したのがPENTAX製K30です。キャノンやニコンも検討しましたが、他の人と被るのが嫌な性格でPEXTAXにしました。「K30」を購入する決め手となったのは、向井理さんがCMキャラをつとめていたとてもタフな防塵防滴一眼レフカメラだったからでした。まだまだ現役のPENTAX K30ちゃんですが、このカメラを選んで良かった理由を4点お伝えしたいと思います。

 

初心者・入門者でも使いこなせる一眼レフカメラ<PENTAX K30>をご紹介

①防塵防滴一眼レフであること

小さな子供の撮影はとにかく汚れることを気にしてはいけません。子供の遊び場って土ぼこりが舞っていたり、いきなり水をかけられたり、中々ハードな場面が多いです。そんな状況でカメラを気にしていたらシャッターチャンスを逃してしまいます。その点、PENTAXは、古くから「防塵防滴」を売りにしているメーカーです。このタフさこそが私がPENTAXを選んだ一番の理由です。扱い方が分からない初心者や入門者は防塵防滴であることがカメラ選びの一つになるのではないでしょうか。

 ②タフであること

「K30」は普通のボディですが、PENTAXの上位機種になれば、ある程度の高さから落としても壊れない金属シェル構造になっています。根本的にタフに作られているので小さい子供の撮影には最適です。なんと-10℃耐寒動作保証です!そんな寒い所で撮影しねーよと思ったそこのあなた!!それだけタフなんです。以上!初心者や入門者には必須の特徴でしょう。

③手ぶれ補正付きであること

有効約1,628万画素の高精細画像を実現。独自の画像処理エンジンでシャープな解像感と滑らかな階調表現を可能にしたと公式サイトに掲載されています。そして、なんと超広角から超望遠まですべての対応レンズで手ぶれ補正が可能です。手ぶれというよりも子供が動いてぶれるんですよね。この機能はカメラに使い始めた初心者・入門者に超オススメです。

④動画も撮れること

フルHDで高品位に動画撮影が可能です。動画で撮りたい!そんな時でもすぐに動画撮影が高解像度で可能です。

最後に 

まだまだお伝えしたいことは山盛りですが、大きな特徴は上記の通りです。まとめますと「防塵防滴」「タフさ」というのがPENTAXの一眼レフカメラの特徴になります。

幼児を育てるパパ・ママにはオススメだと思います。是非ご検討いただければ幸いです。最後までお読みいただきありがとうございました。

PENTAX デジタル一眼レフカメラ K-30 レンズキット [DA18-135mmWR] ブラック K-30LK18-135 BK 15637

PENTAX K-30 撮り方ハンディブック

【スポンサードリンク】