【スポンサードリンク】
 

【まとめ】ニンテンドースイッチの周辺機器と関連商品【価格情報あり】

ニンテンドースイッチが欲しい。

現在、予約は締め切られているのでいつ購入できるか分かりませんが、周辺機器の情報でも調べて楽しもうと考えてまとめてみました。知れば知るほど欲しくなってきました。特にJoy-con(ジョイコントローラー)が凄い。一刻も早く体験したい特徴が盛りだくさんです。

任天堂が販売する周辺機器一覧

ニンテンドースイッチの周辺機器は任天堂が販売するものと、他の企業がライセンスを受けて販売しているものがあります。まずは、任天堂から販売されるものをご紹介致します。

joy-con(L)/(R)

 

f:id:gastonmero:20170212154231p:plain

(出典:https://www.nintendo.co.jp/hardware/switch/accessories/)

 ジョイコンの特徴は3つ!

  • 「ジャイロセンサー」・・・角速度センサーとも呼ばれ、回転や向きを検知!
  • 「モーションIRカメラ」・・・対象物との距離や形状を検知!
  • 「HD振動」・・・今までにない高精細度の振動!

 ジョイコンは本体購入時に元々2つ付いています。3人以上で遊びたい場合やジョイコンのカラーを変更したい場合は別途購入が必要ですね。

 

一般販売されているカラーは、「二つともグレー」と「レッドとブルーが一つづつ」の2パターンです。マイニンテンドーストアという専用サイトでは、「2つともレッドかブルー」の商品を購入することができます。お値段は7,480円(税抜)です。

Joy-con 充電グリップ

f:id:gastonmero:20170212213044p:plain

(出典:https://www.nintendo.co.jp/hardware/switch/accessories/)

同梱されているグリップには充電機能がありません。こちらの充電グリップを使用することで充電することが可能になります。

 

ジョイコン自体の充電持続時間は20時間と十分にありますので、私の場合ゲームをするのは仕事から帰宅後なので必要はなさそう。充電するのを忘れた時や外出する時用に買っておくという手もありますね。お値段は手頃で2,480円(税抜)です。

Joy-Con ハンドル

f:id:gastonmero:20170212213435p:plain

(出典:https://www.nintendo.co.jp/hardware/switch/accessories/)

こちらのハンドルは「マリオカート8 デラックス」のみが対象となっています。こちらは二つセットの販売となっていまして、Joy-conを装着して車のハンドルのような操作感を出して遊ぶ目的のものです。私はWiiでこちらのタイプのハンドルを購入しましたが、コントローラーで操作した方が微妙な操作をしやすかったので恐らく購入はしません。みんなでワイワイ遊ぶにはオススメの商品だと思います。価格は1,480円(税抜)です。

Nintendo Switch アダプター

f:id:gastonmero:20170212213558p:plain

(出典:https://www.nintendo.co.jp/hardware/switch/accessories/)

 本体に1個同梱されています。普段遊ぶ部屋でない寝室や、外出や出張する時に1個あれば便利でしょう。価格は2,980円(税別)です。

Nintendo Switch キャリングケース

f:id:gastonmero:20170212214025p:plain

(出典:https://www.nintendo.co.jp/hardware/switch/accessories/)

「ニンテンドースイッチ」本体の画面をキズや汚れから守りたい方はこちらのキャリングケースがオススメです。液晶画面を守る保護シートもセットで付いています。「ゲームカード」5枚、「JoyーConストラップ」2個を収納できる仕切りパッド付きです。本体を立てかけるスタンドとしても使用可能。価格は1,980円(税抜)です。

Nintendo Switch ドックセット

f:id:gastonmero:20170212214128p:plain

 (出典:https://www.nintendo.co.jp/hardware/switch/accessories/)

「ニンテンドースイッチドック」と「ニンテンドースイッチ ACアダプター」、「HDMIケーブル(1.5m)」のセットです。

場所にとらわれず、いつでもどこでもTVモードで楽しむことができます。

価格は8,980円(税抜)です。

任天堂以外の周辺機器一覧

f:id:gastonmero:20170212215015p:plain

(出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B01MR780GE)

価格は950円(税抜)です。

キャリングケースを購入すれば1枚付いてきますが、フィルム単体で購入したい場合はこちらがオススメです(強度は指紋防止レベルです。)

f:id:gastonmero:20170212215453p:plain

(出典:https://www.amazon.co.jp/dp/B01NBVZ0U2/)

価格は2,138円(税抜)です。

強度が高いタイプをご希望の方はこちらがオススメです。

f:id:gastonmero:20170212220028p:plain

(出典:https://www.amazon.co.jp/dp/B01MY9GW3C/)

価格は3,878円(税抜)です。

こたつで遊ぶ時に重宝しそうです。

充電ケーブルを挿入して使うことができます。

 

f:id:gastonmero:20170212220443p:plain

(出典:https://www.amazon.co.jp/dp/B01MR7812X/)

価格は734円(税抜)

専用のゲームカートリッジを収納するケースです。

ゲームを持ち出して外出する時には必須アイテムですね。

 

まとめ

まずは本体を購入して必要なものを揃えていこうと考えています。

ゲームをより楽しむためにも環境作りは大切だと思います。

 

【スポンサードリンク】