読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

筋トレ・ダイエットを続けるにはどうすればいいのか・・・。

こんにちは、Hideoです。

会社の先輩と仕事終わりにジムで筋トレすることが日課になってます。でも、「今日はやりたくないな」と思う日もあるんですよね。ダイエットも筋トレもどうすれば続けることができるのかを日々考えています。

 

あなたの筋トレ・ダイエットの目的は何ですか?

 

男性の方は

  • モテたい
  • 腹筋を触られたい
  • 服をかっこよく着こなしたい

 

女性の方は

 

  • 美脚になりたい
  • スタイルが良いと言われたい
  • イケメンに囲まれたい

 

などが本音ではないでしょうか。

 

筋トレはこれらの目的を達成するための手段です。

「今日はめんどくさいな」「お菓子食べたいな」こんな誘惑は毎日のようにあると思いますが私が心がけているのは目的をイメージすることです。結局サボってしまうと目的を達成することはできません。

サボった日があっても少し位いいじゃないか

人間は元々楽な方に流される生き物です。その気持ちをコントロールして筋トレやダイエットに励むわけですが、時にはサボっても良いのではないでしょうか。

 

「3日坊主」も10回続ければ1ケ月分の運動を頑張ったことになります。自分のペースで継続できるリズムを考えることができれば3日坊主で終わることなく続けていけると思います。私は1日でも止めてしまうと長期間サボりがちなので毎日少しでも筋トレをするようにしています。

 

自宅でトレーニングできるメニューを作ることも大切ですね。決してジムに通うことだけが全てではありません。時には健康関連の書籍を読んだり、サプリメントの勉強をする日をもうけるのもありでしょう。

 

運動が習慣になっている方と行動を共にする

私は自分一人では何事も継続させることは難しい性格だと分かっているのでライバルを設定したり、一緒に頑張ることができる仲間作りをするようにしています。そうしておけば、「あれ?あいつサボっているんじゃないか?」と思われるのが嫌なので無理矢理でもジムに行ったりすることができます。

 

行動を共にする仲間がいると筋肉やサプリメントについて教えてもらうことも多く、自分自身ももっと勉強しなければいけないなと痛感させられます。

形から入ってみる

カッコイイ服装、可愛い服装を揃えることもモチベーションUPにつながりますね。どうも気分が乗らない日はスポーツショップに行ってオシャレなアイテムがないか、便利なアイテムがないかリサーチしに行く日もあります。また、周りの人が使っているオススメのアイテムをネットで調べるのも楽しいですね。

好きな食べ物を食べれない

カロリー収支をしておけば好きなものを食べれないということもありません。摂取カロリと消費カロリーを計算しておけば、コントロールできることもあると思います。そのためにはしっかりカロリー収支を計算できるようになっておきましょう。

今日も天秤にかけています

外は非常に寒いです。今日はランニングをする日なのですが正直悩んでいます。今日は仕事で疲れたので「今日はいいや!」と言い訳を作ってしまいそうになりますが、こんな記事を書いているのだから自分に負けるわけにはいきません。それでは走ってきます!!

【スポンサードリンク】