【スポンサードリンク】
 

【プロレスに興味のない人にオススメ】アマゾンプライム~有田と週刊プロレスと~

とてつもなく面白い番組を紹介します。

 

声に出して笑ってしまう番組の一つです。

 

f:id:gastonmero:20170303213837p:plain

番組名は「有田と週刊プロレスと」です。

 

あなたの人生に役立つ プロレストークバラエティ

というのがキャッチフレーズです。

 

本当に人生に役立つエッセンスが満載です。

(テレビ番組ではなくアマゾンプライム会員限定ビデオです)

 

わたしはバチェラージャパンよりも断然オススメです!

こんな人におすすめ

・プロレスに興味のない人

・寺持明日香さんが好きな人

・40代後半以上の男性とプロレスの話で盛り上がりたい人

・人生に悩んでいる人

 ・声を出して笑いたい人

 

正直わたくし、まったくプロレスに興味ありませんでした。

 

最初は5分観て面白くなかったら観るのやめようと思って観てみるとグイグイと引き込まれ観てしまいました。(第一話は29分です。)

 

 

上記の画像のようなスタイルで机を囲んでプロレストークが始まります。

倉持さんはなぜかミニスカートを履いており、きわどいシーンが数回訪れます。

なんでこのアングルにミニスカートなのか謎です。

 

番組紹介

有田と週刊プロレスと

 

司会・進行

有田哲平:くりぃむしちゅー

倉持明日香:AKB48

 

第一回目ゲスト:綾部祐二(ピース)

 第一話の感想 ネタバレなし

有田哲平さんの知識とトーク力すごいです!

 

興味のない人を引き込ませる力を学べます。

 

歴史って普通に学ぶと、「へぇ~」で終わりますよね。

 

でも有田さんのトークですと、

 

「そうなん!?」「マジ!?」「そんな歴史が!?」「次の展開が気になる」

 

といった思いが連続して起り30分が終わると思います。

 

第一話の30分を観ただけで日本のプロレスの歴史をざっくり学ぶことができました。

 

これだけでも話のタネが増えてわたしは大満足でした。

 

この番組もそうですが、アマゾンのテレビ制作への意気込みがビンビンに伝わってきました。

 

30日間は無料で観れるんですが、それ以降は年会費3,900円(税込)がかかります。

 

アマゾンは退会されないように必死に番組を企画し本気で番組を作っていると思いました。

 

テレビ VS アマゾンプライム

民放のテレビ番組は面白い番組が減っていると思います。

 

原因の一つが視聴率だと思います。視聴率の取れる番組しか作らない。

 

アマゾンプライムに会員登録している人とテレビ番組を観ている人は年齢層や目的が全然違うと思う。

 

【年齢層】

アマゾンプライムビデオ・・・20代~40代が観ていそう。

テレビ・・・小さい子ども~お年寄りまで

 

【番組】

アマゾンプライム・・・ニッチでコアなエッジが効いた番組が多い印象

テレビ・・・大衆受けする番組が多い印象

 

【観やすさ】

アマゾンプライム・・・見逃すことがない。いつでも何話からでも観れる

テレビ・・・見逃すと大変 テレビ局の公式サイトに会員登録したりする

 

アマゾンプライムにはきっとあなたにピッタリな番組があることでしょう。

有田と週刊プロレスと も最低でも1話の5分だけでも観てください。

絶対、引き込まれますよ!

 

アマゾンプライム 会員登録はこちらからどうぞ

 

【スポンサードリンク】