【スポンサードリンク】
 

クレアルカリン EFXの効果をレビュー|飲み方・摂取方法・副作用まで徹底解説!

f:id:gastonmero:20170417113214j:image

【スポンサードリンク】
 

クレアルカリンとは

クレアルカリンってクレアチンのサプリメントのことですが、数年まで一部の筋トレ愛好家ぐらいしか知らない商品だったんですよね。

最近は知名度が上がってきている人気のサプリ。

 

人気な理由のひとつは「筋肉の最大パワーを出せるようになる」ということです。
本当かよ?って思ってたけど、実際に筋肉を追い込むトレーニングをした時に普段とは違うパワーを体感でるので驚き。

 

製造会社:All American Phaemaceutica
正式名称:Kre-Alkalyn®
成分:クレアチン

商品名:クレアルカリン EFX

 

イギリスのサプリメントメーカーのマイプロテインでは、クレアルカリンを買うと120粒で約4000円ぐらいなんだけど、ALL American EFXならamazonで240粒が3000円弱で買えちゃう。

マイプロテインはプロテイン、HMB、BCAAは激安だけど「クレアルカリン」は得意じゃないみたい。まぁ、得手、不得手がありますよね。

マイプロテインのレビューサイトで参考になるサイトがあるので載せときます。

↓お得な情報を掲載中!マイプロテインには秘密にして欲しい情報もあり♪↓↓

商品無償提供、レビュー記事を書いていただける方も募集中!

詳しくは下記ボタンリンクからどうぞ。

クレアルカリンって本当にお得?マイプロテインと比較してみよう!味が気になる方は←←←チェックして損なし記事!

 

クレアルカリンとクレチンの特徴・違いについて

クレアチンを摂取するまでにパウダー状の「クレアチンモノハイドレート」を使っていたんだよね。

 

今でこそクレアチンをうまく摂取できるようになったけど、パウダー状のクレアチンモノハイドレートで効果を実感するのには一苦労。

 

筋肉にクレアチンが飽和状態を作りたかったので、時間を決めて摂取すること(このことを専門用語で「ローディング」と言います。)にしてみた。

 

胃酸で溶ける時にクレアチンが変性してしまう可能性もあったから食後に飲んだり、プロテインに混ぜて飲むというスタイル。

 

でも、クレアルカリンの場合こんな面倒くさいこと考えなくてよくなったんだよね。

飲むタイミングを考えなくて良いのが嬉しいサプリ。

 

特徴
・3g程度の少量の摂取で安定して効果が出る
・ローディングの必要がない

 

ずっとローディング期間を意識しながらクレアチンを摂取していたから、本当にローディング期間がいらないのか不安でしょうがない。

 

実際に1ケ月使ってみると1週間で効果を実感。

 買ってよかったw

 

今まで飲むタイミング・身体の体調などを考えながら摂取していたクレアチンが何も考えずに飲むだけで同じ効果を実感できるって凄くないですか?

 

さすが特許を取っているだけあるな~w

 

錠剤なので飲みやすいし。

 

クレアルカリンの効果と口コミを検証<1ケ月>

購入先はAmazon。

サプリメントに限らず様々なものを最近はAmaonで購入している。

何よりも配達スピードが早いことが嬉しいポイント!

 口コミやレビューはとても高評価でした。

ステマか?って思ったけど本当に良い。

まぁ、そもそも成分が良いからね。

クレアルカリンの飲み方・摂取方法・タイミング

カプセルタイプなので飲みやすい

クレアルカリンの摂取方法は本当に簡単。

 

飲み方・摂取方法:水で流し込む
 
摂取タイミング:トレーニング前:1粒 トレーニング後:1粒

パウダー状のクレアチンモノハイドレート摂取時代の話

プロテインに混ぜて飲んでいましたが、うまく溶けずにザラザラ感が残りながら飲んでいたので不快な気持ち。

 

周りの筋トレ仲間でクレアチンを摂取している人は、クレアチンを粉の状態のまま口に入れて飲んでいる人が多いですね。


私も粉だけで飲んでいる時期がありましたが、正直しんどいw


クレアルカリンを1ケ月飲み続けても一度も喉に引っかかることがなく飲みやすかった。

 

レップ数が伸びた<メリット>

期待していた以上のパワーを出せるように。

レップ数が伸びて、最後の一回の力もグイグイと伸びるような感覚を味わえるのは嬉しい。

 

筋肉を追い込むとパンプ感があり、筋肉がパンパン。

このパンパンを見ると、いつもよりも追い込むことができたな~とメリットを実感。

 

でも、筋肉を酷使するので強烈な筋肉痛!!笑

 

ベンチプレスのレップ数が2週間でどれだけ増えるか挑戦したんだけど、結果は2週間で3レップ増やすことができ大満足。

 

ちょうど伸び悩んでいた時期という時でもあり、短期間でグーンと伸びたのには驚き。


力の出し過ぎによるリスク

クレアルカリンの効果は抜群なので、すごくオススメのサプリに間違いないのですが心配な点が1点。

 

それは、普段よりも力が出すぎるので本来身体がかけるリミッターが外れた状態で筋肉を追い込んでしまうということ。

 

こういう状態を続けているとケガをするリスクがあるよね。

特に関節が要注意。

 

筋肉は筋繊維を破壊し成長していきますが、関節は壊してしまうと元に戻らないし。その点だけ本当に要注意。

 

クレアチンが体に合わなかった人にもオススメ

クレアチンは人によって個人差があるけど、身体に合わない方もいると思う。

具体的にはお腹がゆるくなったり、固くなったりするということ。

 

トイレが早くなる人もいるみたい。

クレアチンが身体に合わなかった人もクレアルカリンであれば効果があるかもしれませんので気になる方はお試しください。

 

コスパ最強

AmazonでクレアルカリンEFX(高純度クレアチン)を購入する場合の価格

 

120粒:約2,700円・・・23円/1粒
240粒:約4,660円・・・19円/1粒

 

ちなみにクレアチンモノハイドレートで価格が安いのはビーレジェンドクレアチンです。

 

300g:2,800円・・・9円/1g 1回5gの摂取:45円

 

コスパを考えるとクレアルカリンが圧勝です。

 

効果があるか最初は120粒タイプをオススメします。効果が実感できれば更に安い240粒タイプにした方がお得ですね。

 

よくある質問:クレアルカリンは毎日飲む必要があるか・副作用について

私はトレーニングをしない日は飲まない派。

 

クレアチンは食事からも摂取できるからサプリよりも毎日の食事内容をいつも以上に充実させることを意識。

こういう使い方で十分効果を実感できてるよ。

 

副作用は現在のところ報告がないので安心。

用法用量を守って摂取することが基本。

過剰摂取は絶対にやめましょう。

 

まとめ

クレアルカリンは飲みやすい・ローディング不要・副作用なし・コスパ最強ですね。

本当にオススメのサプリです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

クレアルカリン以外にも筋トレに有効なサプリは一杯。

当サイトのオススメのサプリメントメーカーは「マイプロテイン」

2016年11月に日本に進出してきた面白いメーカーですよ。

とにかく色々安い。

↓お得な情報を掲載中!マイプロテインには秘密にして欲しい情報もあり♪↓↓

商品無償提供、レビュー記事を書いていただける方も募集中!

詳しくは下記ボタンリンクからどうぞ。

ここまで読んだ方はクレアルカリンとマイプロテインどっちの方がお得で効果が出せそうかチェックしてみよう!

 

【スポンサードリンク】