読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンサ6エッジ(SYNTHA 6 EDGE)をレビュー|成分・効果・味・飲み方について

シンサ6エッジは海外で人気のあるプロテインです。

 

今回は、シンサ6プロテインの中から、「シンサ6エッジ」の特徴や成分を中心に効果や飲み方をまとめました。

 

実際に飲んでみた感想もレビューと一番安く購入できるショップも紹介します。

【スポンサードリンク】
 

シンサ6エッジの特徴

商品名:シンサ6エッジ
会社名:BSN(アメリカのスポーツサプリメントメーカー)

 

BSNで人気のあるシンサ6プロテインとの違いは、炭水化物と脂質の量です。


シンサエッジは身体をバルクアップしたい人向けではなく、なるべく脂肪をつけずに筋肉をつけたいと考えている人向けのプロテインになります。

 

また、タンパク質はタイムリリース型プロテインとなっていていることも特徴です。

 

*タイムリリース型プロテインとは、約8時間に渡り、持続的にタンパク質・アミノ酸お身体に供給するようにいくつかの種類のプロテインを混合したプロテインのことをいいます。

 

シンサ6エッジのプロテインは4種類のプロテインが混合されています。

 

① ホエイプロテイン コンセントレート(WPC)
② ホエイプロテイン アイソレート(WPI)
③ 加水分解ホエイプロテイン(WPH)
④ カゼインプロテイン

 

シンサ6エッジの飲み方は、筋トレ後と、就寝前です。就寝前の理由は、筋肉が合成される睡眠中に体内でタンパク質とアミノ酸を供給し続けることができるからです。

 

シンサ6エッジの成分・効果

シンサ6エッジに含まれる成分と効果について

 

添付のスプーン 1スクープで38gに対し

 

タンパク質:24g 含有率:63%
炭水化物:7g 含有率:18%
脂肪:3.5g 含有率:9%

 

タイムリリース型プロテインの特性上、タンパク質の含有率はあまり高くありません。

 

f:id:gastonmero:20170322133255p:plain

和訳)
成分表
カロリー150Kcal(脂質から30kcal)
脂質:3.5g
飽和脂肪酸:1g
コレステロール:50mg
ナトリウム:190mg
炭水化物(食物繊維1g含む):7g
糖質:2g
タンパク質:24g

 

シンサ6エッジの味の種類と評価

シンサ6エッジはiHerbで4種類の味が販売中です。

 

・チョコレートミルクシェイク
・バニラミルクシェイク
・イチゴミルクシェイク
・シナモンバンフレーバー

 

味の評価はどれもBodyBuilding.comでは高評価です。

 

私はチョコレートミルクシェイクしか飲んだことがありませんが美味しく飲めています。

 

シンサ6エッジの飲み方と感想

 

シンサ6衛士のチョコレートミルク味をiHerbで購入しました。 1kg 3,886円でした。

 
飲み方:1スクープのプロテインに200mlの水を入れると簡単に溶けました。
味:水だと味が薄く感じますがチョコレートの味です。味はミロに近いと思いました。
  お好みに合わせて水の量を調整すれば更に美味しく飲めると思います。

感想:シンサ6エッジの感想は味良し、溶け良しですので合格点です。

 

一番安い購入先について

AmazonよりもiHerbnoの方が圧倒的に安かったです。
Amazon:5,139円
iHerb:3,886円

 

購入先としてはiHerbがオススメです。

 

同じ価格帯の国内のSAVASのホエイプロ点100は タンパク質含有率が75%ですのでタンパク質の摂取を考えている場合、シンサ6エッジの方が価格も高くタンパク質含有率が低いのでオススメできません。

 

でも、iHerbはセールをしている期間は大変安く購入できるのでセールを狙うのがオススメです。

jp.iherb.com

まとめ

プロテインを選ぶのは成分を第一に考えながら継続できる価格帯のプロテインを選ぶのがポイントです。いくら良いプロテインでも継続して購入できない高いモノだったら続かないですからね。

 

そのためにも、一日のタンパク質摂取量を決めてプロテインでタンパク質を補給しカラダ作りをしていきましょう!

【スポンサードリンク】