読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホワイトチアシードの効果と食べ方。ダイエットをサポートしてくれる理由について。

f:id:gastonmero:20170326003919p:plain

ホワイトチアシードはスーパーフードと言われるもので国内・海外の女優やモデルの方にとても評判の良い食品です。

 

今回は具体的にどういう効果が期待できるのか、食べ方をまとめました。

 

参考になれば幸いです。

【スポンサードリンク】
 

ホワイトチアシードとは

オメガ脂肪酸の性質

オメガ3脂肪酸は、人間の体内でつくることができないので、食品などで摂取する必要があります。

 

イワシやサバなどの青魚や、エゴマ油、亜麻仁油などからオメガ脂肪酸を摂取することができます。

 

ホワイトチアシードにはオメガ3脂肪酸、鉄分やカルシウム、マグネシウムが豊富に含まれているスーパーフードです。

 

このオメガ3脂肪酸と食物繊維が老化予防と便秘改善に効果ありとされている成分です。

 

ホワイトチアシードで痩せると言われる理由

ホワイトチアシードは水に浸すと、種の周りにゼリー状の膜を張り、10分間で約10倍に膨らみ、1時間で約14倍に膨れあがります。

 

これが満腹感を長く維持することができ、その結果、間食を控えやすくなり、結果として痩せると言われています。

 

もう一つの理由は、食物繊維が豊富なのでお腹の調子を良くしてくれてダイエットをサポートしてくれるということです。食物繊維の量は、ごぼうの約6倍と言われています。

 

ホワイトチアシードとブラックチアシードの違い

ホワイトチアシードとブラックチアシードの違いは栄養価の高さです。

 

ホワイトチアシードはブラックチアシードの中から栄養価の高い白い種のみを選別し、改良された品種になります。

 

ホワイトチアシードはブラックチアシードに比べて殻が柔らかく、膨張率が高いため、消化吸収に優れています。

【スポンサードリンク】
 

ホワイトチアシードの食べ方

ホワイトチアシード自体は無味・無臭ですので、食べ物や飲み物への味の影響はありません。


つぶつぶ感はありますがあらゆるレシピやメニューに応用ができると思いますのでお好みでどうぞ。

 

【美味しい飲み方】
・水にチアシードを入れてライムとレモンを搾りハチミツで甘みを足してジュースにする。


【手軽な飲み方】
・スポーツドリンクに入れて飲む
・午後の紅茶に入れて飲む
・ヨーグルトに混ぜて食べる
・納豆と混ぜて食べる
・サラダに振りかけて食べる

 

ホワイトチアシードの戻し方

水に浸すというやり方が簡単です。どれ位膨らむかは小さな透明のコップに大さじ1杯入れて10分、1時間と観察してみると分かりやすいです。

 

オススメの購入先は楽天かAmazon

楽天でもAmazonどちらでもホワイトチアシードの取扱いがあります。ポイントやギフトカードの有無によってどちらがお得になるか個人差があると思いますのでどうぞゆっくりとお選び下さい。

↓【Amazonはこちらからどうぞ】

ホワイトチアシード 1kg【CHIASEEDS】蒸気殺菌/残留農薬検査済 [01]

ホワイトチアシード 1kg【CHIASEEDS】蒸気殺菌/残留農薬検査済 [01]

 

 ↓【楽天はこちらからどうぞ】

まとめ

ホワイトチアシードのまとめは次の3つです。

 

・オメガ3脂肪酸と食物繊維が豊富なこと

・無味無臭で食べやすいこと、水で膨らむ性質を持っていること

・ため食べ過ぎや間食を抑制できること

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

【スポンサードリンク】