【スポンサードリンク】
 

マイプロテインのHMBはコスパ高し!効果・飲み方など参考にどうぞ。

 

 f:id:gastonmero:20170425181237j:image

マイプロテインは去年の秋に日本語版のホームページが開設され、筋トレに励む愛好家や、ボディビルダー、パワーリフターなど様々な人の口コミで徐々に人気が高まってきています。

 

日本では現在、「HMB」サプリが人気ですよね。ガクトが愛用していることで有名な「メタルマッスルHMB」や「ハイパーマッスルHMB」などです。

 

実は「HMB」の成分のみにこだわって調査した結果、マイプロテインのHMBが一番コスパが高いことが分かりました。

 

国産のHMBよりもイギリスのプロテインメーカーで購入した方が安いです。頼んでいたHMBのノンフレーバーが届きましたのでレビューします。

↓お得な情報を掲載中!マイプロテインには秘密にして欲しい情報もあり♪↓↓

商品無償提供、レビュー記事を書いていただける方も募集中!

詳しくは下記ボタンリンクからどうぞ。

マイプロテイン HMBのレビューブログ記事←←←チェックして損なし記事!

www.shigoto-memo.xyz

 

ノンフレーバーの味の感想

f:id:gastonmero:20170425181315j:image

封を切るとヨーグルトのような酸っぱい匂いがしました。私はヨーグルトが大好きなので全く問題ありませんでしたが、ヨーグルトが苦手な人にとっては少し嫌かもしれません。

 

実は、ノンフレーバー以外にも味はあります。

・アップル&洋梨

・クランベリー&ザクロ

・サマーフルーツ

ホームページではノンフレーバーの味を含めて4種類から選べます。

 

価格・値段

定価では4,000円位するのですが、25%OFFの時にまとめ買いするのがポイントです。私が購入したのはマイプロテインの粉末タイプで500gです。

 

飲み方

基本的に健康食品なのでいつ飲んでも大丈夫なのですが、私の飲み方はトレーニングの30分前に100mlの水に1gを混ぜて飲んでいます。HMBの1回の摂取量は約1gが目安です。

 

私はHMBを飲むときにアミノ酸アプリと一緒に飲むことも多いです。BCAAやプロテインと一緒に飲むという具合です。

 

 

■HMBを投入■

f:id:gastonmero:20170425181250j:image 

■HMBをシェイク■

f:id:gastonmero:20170425181257j:image

タブレットタイプ

HMBには粉末以外にタブレットタイプもあります。こちらは持ち運びが便利です。180錠入りで3,000円程度です。せールにまとめて購入するのがお買い得な買い方です。

 

マイプロテインのHMB(タブレット)はサイズが少し大きいようです。

 

1日3回、1回2錠で飲むと1ケ月でなくなります。

ということは1瓶180錠が1ケ月分です。

 

タブレットの利点としては飲み込むことができるので味に左右されないことがメリットですね。アミノ酸サプリ系などと一緒に飲みたいところです。

 

粉末 VS タブレット

コスパを考えた時は粉末の方が安いです。粉末タイプは誤ってこぼしてしまった時などは大損などで注意が必要です。タブレットの場合、最悪こぼしても拾って軽く拭けば大丈夫でしょう。

 

粉末タイプの価格は500gで4,000円程度です。

タブレットは180錠(1錠1g)で3,000円程度です。

 

私はコスパを重視し粉末タイプを選びました。

効果

サプリメントと薬事法の関係で効果をはっきりと書くことはできませんが、私は飲み始めてから筋肉量が増加しました。

 

ただし、HMBだけではなくプロテインやBCAAなど様々なサプリも併用しているのと筋トレをしっかりしているから効果が出ているのであって一概にHMBを飲んだので効果が出たとは言い切れません。

 

しかし、HMBは筋肉の分解を抑制し筋肉を増強させるために飲んでいるので自分は納得して飲み続けています。

まとめ

マイプロテインのHMBについてレビューはこれでおしまいです。

HMBの事が気になっているなら私はマイプロテインのHMBをおすすめします。粉末にするのか錠剤にするのかは好みとメリット、デメリットのある話ですので個人で決めれば良いと思います。

 

www.shigoto-memo.xyz

 マイプロテイン HMBのレビューブログ記事←←←チェックして損なし記事!

【マイプロテイン公式サイト】はこちらからどうぞ。

【スポンサードリンク】